AV女優をセフレにする方法

「AV女優と出会いたい」
「AV女優をセフレにしたい」
「男優になったつもりでプレイがしたい」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の、AV女優をセフレにした男性、または、セフレになったAV女優がいます。その人達から、どうすればAV女優をセフレにする事ができるのか?を聞きました。

AV女優をセフレにしたい男性は、読み進めて下さい。

AV女優とは、どこで出会い、どんな過程でセフレにする?

実際にAV女優と出会いセフレにするには、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。さっそく出会い方、セフレにする方法をみてみましょう。

デリヘルでAV女優と出会いセフレにする 35歳男性
AV女優の個人撮影会で出会いセフレにする 35歳男性
AV女優はテレクラにいる!優しく接してセフレになった 43歳男性
AV女優は金で釣る 21歳女性 21歳女性

デリヘルでAV女優と出会いセフレにする 35歳男性

当時私は30歳の年齢で、アダルト動画が好きで、よくネット上で動画を購入していました。そしてAV女優のなかには自分の好みのスタイルをしていたり、素敵なプレイをしている人もいます。

そんなAV女優と一度はセフレの関係を持ちたいと思い、AV女優が在籍しているデリヘルを探しては利用しました。

AV女優が顔出ししている風俗店もあるのですが、店のホームページを見ても私の好きな女優はいなくて、顔出ししていないAV女優が在籍しているデリヘルに、もしかしたら好みのAV女優がいるのではと思いデリヘルを利用していました。

複数のデリヘルを利用しましたが、ホテルに入ったあとデリヘルに電話をするときは、必ず「現役のAV女優をお願いします」と注文していました。

AV女優としての名前と、デリヘル嬢としての名前が異なることはよくあることですから、本当のAV女優なのか否かは実際に会ってみないとわかりません。

好みのAV女優に当たる

そして、10回くらい異なるデリヘルを利用したところ、ついに本当の比較的有名なAV女優に出会うことができたのです。その人は、25歳くらいのAV女優で、私の好みのスタイルをしていて、何回か動画を購入していた人でした。

会ってから服を脱がしてみると、顔とスタイルがAV女優そっくりと確信を持ちましたので思い切って「〇〇さんですよね、ずっとファンだったんです」と言って握手してもらいました。

すると彼女は最初は照れくさそうな表情をしていましたが、私が「実際にお会いしてみると本当にかわいいですね。お会いしたいなぁってずっと思ってたんです」と言うと、初めて嬉しそうな表情を見せてくれました。

その日は、普通にデリヘルのサービスを受けて、満足しましたが、別れ際に「また会いたいですね」というと彼女は「ありがとうございます。またよろしくお願いします」と笑顔で答えてくれましたので、好感触だと思いました。

5回通って告白

それ以来、私は彼女の出勤日をデリヘルのホームページでチェックしたり、お店に電話してチェックして、月に2回は彼女からデリヘルのサービスを受けるようにしました。

そして、5回目くらいにホテルでサービスを受けていたときに「本当に〇〇ちゃんのことが好きだから、プライベートでエッチできる関係になりたいな」と思い切って告白してみました。

すると彼女も「ありがとう」と言ってくれて、それから私と彼女はセフレの関係になり、週に1回のペースで会うようになったのでした。

結局、この手法でAV女優をセフレにした人数は1人です。セフレの関係に持ち込むまで、かなりお金を使うことになりましたが、そこそこ売れている女優さんなので、スタイルは良くて性欲が強いので満足させられました。

AV女優の個人撮影会で出会いセフレにする 35歳男性

私がAV女優と出会った場所は、個人撮影会です。私が32歳のときで、AV女優は21歳と言っていました。セフレにできたAV女優は1人です。

AV女優は複数のスタジオで個人撮影会を実施しており、撮影スペースで1対1で45分間二人きりでいられるのです。もちろん、最初から親しくなれるわけではありません。

褒める

初対面のときは「ずっとファンでした」と丁寧に挨拶して、握手させてもらいます。それから、最初は水着を着た状態で写真撮影していき、水着を脱いだ状態でいくつもポーズを注文しながら、写真撮影を続けていくのです。

2人きりの撮影時間が45分間もありますから、無言の時間を作っては失敗します。

会話をしたり、AV女優のことを「実際お会いしてみて、やっぱり色っぽいですね」とか「スタイルが抜群ですね」とか「男はたまらないですよ」などと、褒め言葉を連発しながら撮影を続けました。

何回も撮影する

そして、たいていのAV女優は1回きりの個人撮影会ではなく、日を変えて、何度も個人撮影会を実施します。ですから、私は気に入ったAV女優の個人撮影に2回か3回参加しました。

すると、相手のAV女優も私の顔を覚えてくれますから、相手からも「また来てくれたんですね」とか「嬉しいです」と言ってくれるようになります。

意外とAV女優は、気持ちは純粋な女の子が多いのです。なかには本気で有名人になるためのステップとして、AV女優をやっている女の子もいます。

食事に誘う

私は3回目の個人撮影会のときに、AV女優を食事に誘うと、スムーズにOKの返事をもらうことができました。その日は20時まで個人撮影会でしたので、そのあと2人で食事をすることができました。

そして食事をしている最中も、彼女のことが好きで好きでたまらないと褒め続けたのです。彼女は嬉しそうでした。AV女優といっても有名AV女優ではありませんから、プロではありません。

したがって、普通の女の子のように褒め続けていると、私とホテルに行ってもいいと思うようになってくれるものなのです。

おかげで、食事を済ませて店を出たあとは、そのままホテルへ行くことができました。それからは、AV女優とはセフレの関係になることができたのです。

彼女は忙しいらしく、月に2回しか会えませんが、会うたびにプレイを存分に楽しむことができています。

テレクラでAV女優と出会いセフレになった 43歳男性

30代前半の頃、AV女優のセフレがいて、2週間に1回程度のペースで会っていました。出会ったきっかけはテレクラで、会ったその日にセックスをしましたが、AV女優をやっているとは知りませんでした。

お互い気が合ったのでまた会う約束をして、2回目会った時に『私、AV女優の仕事もやってるんだ!』と言われました。

最初は、アパレルの仕事をしていると聞いていたので、AV女優の仕事をやっていると聞いて少し驚きましたが、セックス中のテックニックを考えると納得できました。

私の場合、知らないでAV女優の子がセフレになりましたが、AVをやっていると聞いてからも、同じ対応をすることが関係を継続するコツだと思います。

こんな私の経験から主観的な目線で話しをさせていただきます。

AV女優はセックステクニック磨く為にテレクラを利用している

最近は、素人AV女優のような子も多いので、出会うならテレクラがオススメです。

AV女優が、実際に会ってセックスする目的は、経験を重ねてセックスのテクニックを身につけることで、その相手を探す方法にテレクラを利用するAV女優が多いです。

これは、私のセフレだったAV女優の子から聞いた話で、周りの子にそういう子がいると言っていました。あくまでも、私の体験からの根拠になるので、全てがそうとは限らないと思います。

もちろんセックスが好きだから、テレクラで相手を探している子もいると思います。

お互い気持ちが合えばセフレになれる

出会ってからセフレにする方法は、他の女性と同じように接して、お互い気持ちが合えばセフレになれるという、自然な流れだと思います。

もちろんセックスも大切ですが、気の合わない相手とはセックスしたくないと、出会ったAV女優が言っていたのでフィーリングが会う事がセフレにするには大切です。

具体的には、出会ってからは、体目当てやお小遣いをあげるから会おうなどの話はNGです。あくまでも自然体の接し方と関係性が大切だと思います。

金銭の要求をしてくる女性には注意

テレクラで出会って金銭の要求が強い場合は、割り切りを専門にやっている女性がほとんどの為、AV女優をやっている女性か見分けるポイントになります。

AV女優を目指しているか出演経験が浅い女優は、金銭よりも実際に会ってセックスを目的にしているので、金銭の要求が弱い傾向だと思います。

また、出会う際に露骨に割り切りを希望する子は、例えAV女優だったとしても、セフレにはできない確率が高いので、なるべくガツガツしてない女性を探すのがポイントだと思います。

風俗よりもテレクラ

1回5万円から10万円位のソープに行くと、AV女優もやっている子がいますが、そういった所で出会ってもセフレにはまずできないので、テレクラで幅広く探していく方が、AV女優の子をセフレにできる確率は高いです。

AV女優は金で釣る 21歳女性

AV女優というと、遠く離れた存在のように思えるかもしれません。しかし、実際は、ネットを使えばどこでも出会える可能性が広がっています。

私は18歳の時、モデル活動をするために、掲示板を用いてカメラマンを募集していました。

そこで出会った男性はカメラを趣味にされている方からプロのカメラマンまで様々でしたが、中には「本番を撮影したい」という方や「パパになりたい」という方も一定数いました。

そこで、私は脱がないモデルから次第に脱ぐモデルへ変わり、やがて本番行為をするようになりました。そんな流れでAV女優になり、ひっそりと活動してしました。

お金で釣るのがてっとり早い

AV女優をセフレにする為には、お金で釣ってしまうことが最も手っ取り早く簡単であると思います。

AV女優はお金の為なら何でもやろうという考え方をしている事が多いため、セックスにはあまり抵抗を示しません。そのため、普通の女性を落とすよりよっぽどハードルは下がると思います。

実際、週1回くらいの頻度でセフレと会っていました。はじめはお金の関係を持っていましたが、徐々に私も彼に惹かれていきました。

こうした関係を作るためには、お金でセックスしても、男性側が紳士的に女性を守るという姿勢が大切だと思います。

【関連】【体験談】出会い系でAV女優と夢のようなコスプレセックス