23歳の看護師と濃厚セックス!ナース服に精子かけたったwww

ニックネーム ももりん
性別 男性
現在の年齢 32歳
いつの話? 3年前の夏
利用した出会い系サイト PCMAX
簡単なプロフィール 私は保険代理店勤務の29歳。中肉中背のサラリーマン、独身。
相手は看護師の23歳。背は155センチと小さめだけどDカップ。色白。彼氏なし。
今回の出会いの戦略 看護師というストレスの溜まる職業なので、特にストレスが溜まってはじけたがっていそうな女の子を見つけ集中的にメール送信。
相手と会うまでに掛かった費用 7000円

看護師は、やれる可能性が高いと聞いて出会い系を始める

看護師さんの23歳の女の子と出会い系サイトを利用して出会い、セックスをすることができました。出会い系サイトはPCMAXを利用しました。

女性の看護師の友達があり、ストレスがかなり溜まっている女の子が多いから、やれる可能性は高いのでは?という話を聞いていたので、看護師という職業を集中的に狙ってメールを送信しました。

狙いをつけたのは、プロフィールを見た感じ、特にストレスが溜まっていそうで、「遊びたい!」という言葉がたくさん書いてあった23歳の女の子。

遊びたい!というのはそういう意味なのでは?と勝手に脳内変換して、メールを送ってみました。(後日聞いたら、やはり遊びたい=セックスしたい、という意味だったそうです)

相手に合わせてメール

まずメッセージでは、遊びに行きましょう!何が好きですか?と、相手の好みに合わせるようにメールしました。

飲むのが好きだということで、私も飲みに行くのが大好きだということにして話をあわせて、その後は看護師という仕事だと大変ですよね?と、休みの日を聞きながら仕事のグチも聞くよ、というアピールをしていきました。

すると相手も話を聞いてくれる相手が欲しかったらしく、「そうなんです!もう、早くグチりたい!」とい返事を返してきました。

こうなればもうアポをとるのは簡単で、「お酒をおごるから今度一緒にのみに行こうよ!話もしっかり聞くよ!」と返信したら、すぐに空いている日を教えてくれました。

居酒屋では、とにかく話を聞くことに徹した

会ったのはJR福知山線の塚口駅前。普通ならもっと都会で、いろいろお店もある近くの大阪駅の前などで会うのですが、人ごみが嫌いで、それを見ているだけでテンションが下がってしまうのだということ、比較的人の少ない彼女の地元を選びました。

時刻は午後6時。とりあえず、駅前のチェーン店の居酒屋に入ることにしました。

以前に看護師の友達から、「看護師はとにかく激務だからストレスがとてつもなく溜まっている。とにかく話を聞いてあげて」ということを聞いていたので、食事中はとにかく仕事のグチなどを聞いていました。

こちらは、特に面白いことを言うわけでもなく、ただ機械のようにうなづくばかり。

そして、ある程度食事が終わった頃には、「こんなに話を聞いてもらったの久しぶり!○○さん(私)って優しいんだね!」と言われました。どうやら成功したようです。

心を許したようなのでカラオケに行って、おさわり開始www

ここで心を許してくれたと判断した私は、せっかくの休みだからもっとストレス発散しようよ?と誘ってカラオケに行くことをすすめました。

これがうまくいき、カラオケに行くことになりました。カラオケでは安く飲めるチューハイがあるので、これを二人でどんどん飲みまくっていきました。

酔いに任せるような形で私がさりげなく彼女の太ももを軽く触ったりすると、相手も触り返してくれました。こうなればあとは勢いで、そのまま胸を服の上から触ったり、ディープキスなどをしていきました。

さすがにカラオケボックスでセックスをするのはまずいということで、そのままホテルに向かいました。

ホテルに行って、ナース服を着たまま、下着だけを脱いでクンニ!あえぐ声がでかいよ~

部屋のドアを閉めて、すぐに立ったまま2~3分ディープキスをして、すっかりセックスをするムードになっていました。

こうなると彼女もノリノリになってきて、彼女は、仕事で使っているナース服を洗濯のために家に持ち帰るためにカバンの中に入れていたので、照れくさそうにそれを見せながら、私に言いました。

「今日、いつも職場で本当に着てる看護師の制服もってきちゃった・・・これで私のことぐちゃぐちゃに汚してもいいよ?」

さらに興奮してしまい、結局、その服を着てもらいながら、下着だけを脱いだ状態でセックスを開始しました。

「ナース服の下から舐めてほしい。顔が見えない状態で舐められるの、すごいゾクってする」といわれたので、服の中にもぐりこんで夢中でクンニをしました。

あえぎ声がかなり大きく、隣の部屋にも聞こえてしまうんじゃないかというくらいの声でびっくりしました。

ナース服に精子をかけるのは最高の気分

一転、挿入後は「顔を見ながらしたいの」ということで正常位と座位をしましたが、座位のほうが自分で腰を動かせるから好き、といって私が射精をし終わってからも、果てたと言っているのに腰を振っていました。

ナース服は本物ですからやはりジョークグッズのものに比べてリアリティがあり、セックスが終わった後にコンドームに入った精子をナース服にかけるのはとても最高の気分でした。

後から、「本当に制服汚しちゃったけどいいの?」と訊くと、普段の業務でもよく汚れるし大丈夫とのこと。

それによく考えてみれば当たり前なのですが、看護師さんは日本中にたくさんいるので制服も大量生産されており、下手をするとジョークグッズとして売られているナース服よりも安いものもあるそうです。

いつもよりセックスしたのはナース服のせい!その後も定期的に会ってヤッやってます

終電はとっくにない時間だったので、そのまま午前3時頃まで3回か4回くらいしてしまいました。普段こんな回数をすることはないのですが、ナース服で興奮してしまったせおかげなのでしょうか。

その後も月に1回は出会ってセックスを今も続けています。